SwiftもStoryboardも使いづらい

f:id:velengel:20180527172823p:plain

 

f:id:velengel:20180527173049p:plain

 

何これ

バイト先のSwift研修の発表会で作ったアプリです。お題の星座をカウントして、合ってるとその星座が表示されます。(適当なスクショを組み合わせてるのでなんかバグったみたい)

 

そんなことはどうでもよくて

 

本題

SwiftやStoryboardの僕が使いづらいと思ったところをあげていきます。ポエムです。

 

 

1.ググった時に出てくる情報が古い

なんかみんな2年前とかから時が止まってるんじゃないかってくらい、やりたいことを調べた時に出てくる記事が古いです。とりあえずXcodeにコピペすると、エラーが出ます。そこでfixボタンがあるのでぽちぽちすると、なんかできたりできなかったりします。こんなのプログラミングじゃねえ。

 

2.コードで完結しない

Storyboardで見た目を作れるのは百歩譲っていいとしましょう。でもいきなり落ちた時に書いてもいないコードの部分で止まっていきなりエラー出てもわかるわけないんですよ。プログラミングのエラー解決がトライアンドエラーで経験なのはそれはそうなんですが、にしたってパッとみでも頭使えばまあわかる人にはわかるようになってる方が僕はいいと思います。少なくとも、自分の書いたコード内でどこかが悪いなら納得できるんです。

とりあえずCleanしたら治った、とか、そう言うのがとても嫌いなんです。

こう言う時はねー大抵この辺がおかしい、で解決してく人はとてもすごいなあとは思いますけど。で、大抵自分が悪いんですけど。

 

3.画面が狭い

f:id:velengel:20180527173911p:plain

 

このせまさ。Storyboardとコードを開いたらもうこんなに狭いとか、コード書かせる気あるのかって感じですよね。広いディスプレイ使ったら解決なんでしょうか。にしたってねえ。

後、大抵コード書く時間よりStoryboardで見た目をいじってる時間の方が長いです。体感的にも。

 

4.Storyboardの機能

何でしょう、色々項目ある割に少ないんです。

しかも使うのはview,UIImageView,label,button,それくらい。他の使ってるのを見たことないだけなんですが、種類の割に使わなさすぎ感が否めません。

加えて、ボタン縁取りしたい!って時にサブクラス書かなきゃいけないの、本当にダメだと思います。それくらいの機能生まれた時から持っとけって思います。だってあんなに項目あるのにさ。

 

f:id:velengel:20180527174352p:plain

 

5. 細かい文法とか

これは僕がC++から始めた人間なのでただの宗教戦争になってしまうのですが

配列が[ ]だったり

型変換がInt( )だったり

セミコロンが入らなかったり

ifの後にかっこがなかったり

変数宣言の後に : 型 で指定したり

そう言うのがぜーーーーんぶ気持ち悪いんです!!!

直感的な統一言語、早く誰か開発してください(切実)

 

まとめ

こんなものを使って日夜開発してるiOS Developerの人たちは本当にすごいなあと思います。情報をキャッチアップしたり、本当にお疲れ様です。僕には合いませんでした。。